ゴチルゼル - ポケモン対戦考察まとめWiki|最新世代(ソード・シールド)

ゴチルゼル 節を編集

No.576 タイプ:エスパー
通常特性:おみとおし(自分が場に出た時、相手の持ち物がわかる)
     かちき(相手に能力を下げられると特攻が2段階上がる) 
隠れ特性:かげふみ(相手は交代できなくなる)
体重  :44.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
かげふみHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴチルゼル7055959511065490おみとおし?/かちき?/かげふみ?
ソーナンス1903358335833405かげふみ?/テレパシー?
かちきHP攻撃防御特攻特防素早合計種族値特性
ゴチルゼル7055959511065490おみとおし?/かちき?/かげふみ?
プクリン1407045855045435メロメロボディ?/かちき?/おみとおし?
ミロカロス95607910012581540ふしぎなうろこ?/かちき?/メロメロボディ?
ニャオニクス♀7448768381104466するどいめ?/すりぬけ?/かちき?
パルスワン6990609060121490がんじょうあご?/かちき?
ガラルフリーザー90858512510095580かちき?

ばつぐん(4倍)---
ばつぐん(2倍)むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2)かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4)---
こうかなし---

第五世代出身の単エスパーの一角。
無駄の少ない配分バランスを持ち、素早さ65も激戦区の中間を取る数値であり様々な調整が考えられる。

特性かげふみ?により相手を拘束できるのが最大の特徴。
有利な相手を逃がさず倒す、火力の低い耐久型を積みの起点にするなど、相手側のサイクルを許さない強力な特性である。
下手したら初手で勝負を決める事もあり、対戦前のパーティ欄で目撃されたら必ず警戒される。

シングルではなまけなかまづくりアイアント、ダブルではほろびのうた持ちとのコンボで使われることが多い。
ダブルバトルではいかく持ちに対して強く出られるかちき?アタッカーの採用も視野に入る。

剣盾ではハメ性能を高める「かげぶんしん」が没収されてしまった。
他にも相性の良い「ゆめくい」「めざめるパワー」「かいふくふうじ」など、使用不能になった技が多数。

しかし、第五世代配信限定技であった「ふういん」を習得。ダブルのかげふみ+ふういんの凶悪コンボが復活。
また、「アシストパワー」を習得したことにより、なまけなかまづくりアイアントとの組み合わせの突破力が向上した。
同じくダブルで優秀な「ねこだまし」も習得。交代で無効化されないので、非常に使いやすい。

これまで役割を喰っていたメガゲンガーもいなくなり、かげふみ持ちの地位も立て直して来ている。
「どくどく」も多くのポケモンから没収され、たべのこし+積み技+「まもる」だけでも回復しきれる様になったのも見逃せない。
総じて追い風の傾向と言える。


ネタ考察やマイナー考察こちらにあります。



特性考察 節を編集

おみとおし
場に出たときに相手の持ち物を確認できる。情報アドバンテージが取れれば型の予測も可能。
優秀な特性ではあるのだが、他の特性がそれに輪をかけて優秀。
更に登場時にアナウンスが出るので、かちきやかげふみで無いのがバレてしまう。
かちき
能力低下で特攻が2段階上昇。いかく?やバークアウト、こごえるかぜが蔓延するダブルでは価値が上がる。
同特性・同タイプのニャオニクスには耐久・特攻で上回り、他のかちき持ちとの差別化も容易。
優秀な特性だが、かげふみを捨ててまで採用するかどうかは熟考が必要だろう。
かげふみ
隠れ特性。相手の交換を封じる。採用理由に直結する特性である為、基本はこれ。
ソーナンスと違って習得技や型に幅を持たせられ、ありじごく?持ちとはタイプや種族値傾向が異なる。
有利な相手をキャッチする他、なまけアイアントとのコンボにより、積み技で要塞化する動きが可能。
ただし、かげふみ?持ちとゴーストタイプには効果がなく、交代技には反応しない。
トレース?されても逃げられるので注意。

技考察 節を編集

攻撃技タイプ威力命中追加効果備考
サイコキネシス90(135)100特防↓10%タイプ一致技。性能安定。
サイコショック80(120)100-タイプ一致技。特殊受け対策。
アシストパワー20(30)~100-タイプ一致技。能力上昇で威力上昇。積み技とあわせて。
シャドーボール80100特防↓20%対エスパー。ゴーストにも抜群。ノーマルに無効。
あくのはどう80100怯み20%対エスパー。ゴーストにも抜群。無効タイプ無し。
10まんボルト90100麻痺10%エスパー技とあわせて全18タイプに等倍以上。悪/飛行や鋼/飛行に。
エナジーボール90100特防↓10%バンギラスに。
はかいこうせん15090次ターン行動不能主にダイマックス化で。ダブルで多いガオガエンを倒す為に。
イカサマ95100-攻撃無振りでも使える攻撃技。
ミラーコート-100優先度-5高い特殊耐久を活かして倍返し。
ねこだまし40100優先度+3
怯み100%
追加効果が優秀。ダブルで重宝する。
変化技タイプ命中備考
でんじは90妨害技。あくのはどうと相性が良い。
トリック100メガネやスカーフとあわせて。おみとおし・かげふみと相性が良い。
いちゃもん100こだわりトリックとあわせて。
ちょうはつ100補助技対策。ミラーコートと相性が良い。
リフレクター-サポート用。味方の物理耐久を強化。
ひかりのかべ-サポート用。味方の特殊耐久を強化。
トリックルーム-サポート用。ダブルでの場作りに。
まもる-あまえる、めいそうとあわせて。
あまえる100相手の攻撃を半減。かげふみとあわせて物理を起点化。
めいそう-特攻・特防を補強。かげふみとあわせて全抜きを狙う。
コスモパワー-防御・特防を補強。耐久型に。
わるだくみ-特攻を2段階上げる。トリックルームなどと組み合わせて。
みがわり-何かと有用。でんじはと相性が良く、みがまもで相手のPPを枯らす手も。
ねむる-唯一の回復技。状態異常に強くなる。
ふういん-ダブル向き。まもるやトリックルームとあわせて。かげふみで交代も許さない。
いやしのはどう-ダブル用。味方の最大HPの2分の1回復。自身には使用できない。

ダイマックス技考察 節を編集

ダイマックス技威力元にする技効果解説
ダイサイコみらいよち140(210)場:PF一致技。フィールド補正で超技威力1.3倍。
ふいうち・かげうち・であいがしらなどの先制技も封印できる。
サイコキネシス
サイコショック
アシストパワー
130(195)
ミラーコート100(150)
ダイアークあくのはどう130相手:D↓対霊超。追加効果の特防削りが優秀。基本こちら。
ダイホロウシャドーボール130相手:B↓対霊超。追加効果の恩恵は少ない。ミミッキュを意識するなら。
ダイサンダー10まんボルト130場:EF対水飛行。ダイサイコと相性×
ダイソウゲンエナジーボール
くさむすび
130場:GF対水地面。ダイサイコと相性×
ダイウォール変化技-まもる相手のダイマックスのターン切れ狙いとして。
ダイアタックはかいこうせん150相手:S↓S低下は便利だが、自身が鈍足なのでおまけ。
特化すればHP252振りガオガエンを単体で確一に出来る点で採用。

採用率の低い技

ダイマックス技元にする技威力効果解説
ダイナックルかわらわり95味方:A↑超技との相性補完に優れるが元技が物理技のみ。追加効果も恩恵が少ない。
ダイロックいわなだれ130天候:砂嵐物理技のみ。スリップダメージに注意。

型考察 節を編集

かげふみ基本型 節を編集

特性:かげふみ
性格:ずぶとい/ひかえめ/おだやか
努力値:H252 BorCorD252
持ち物:こだわりメガネ/オボンのみ/混乱実/くろいてっきゅうorこうこうのしっぽ
攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/10まんボルト/あくのはどう/ミラーコート
補助技:トリック/トリックルーム/めいそう/でんじは/ねむる/ちょうはつ

有利な相手を拘束し、逃さずに狩る型。
くろいてっきゅう、こうこうのしっぽはトリックを採用する場合に。

かげふみ積み型 節を編集

特性:かげふみ
性格:ずぶとい/おだやか
努力値:H252 BorD252
持ち物:たべのこし/カゴのみ
優先技:めいそうorコスモパワー/アシストパワー/ねむる
攻撃技:サイコショック/サイコキネシス/あくのはどう
補助技:まもる/みがわり/あまえる/ないしょばなし/ちょうはつ/トリック

シングルレートで最も多いゴチルゼル。
かげふみで有利な相手を拘束し、積み技を重ねがけして全抜きを狙う。
第八世代でアシストパワーを獲得し、火力が大幅に強化された。

ねむるによりどくどくを受け付けず、打点の低いポケモンを一方的に拘束して積める。
めいそうを積むのが基本だが、火力はアシストパワーで最低限確保できるようになったことでコスモパワーを積む変則型も登場。こちらは物理相手にも対抗できるようになるため、起点化できる相手が増えるのと、後続の物理アタッカーにも有利になり抜き性能が向上する。
攻撃技がアシストパワーだけだと積む余裕がない場合や上から挑発を打たれると置物になってしまう点には注意。もう1ウエポンほしいが技スペースにはあまり余裕がない。
逆にあえてノーウェポンで相手のAとCを削りPPを枯らすというアプローチも考えられる。

高耐久低火力の相手を起点にできるので、それらを誘い出せるアタッカーを構築に入れておきたい。
また、アイアントのなまけ+なかまづくりとのコンボが強力かつ有名。
まもると積み技を交互に繰り返すことで完封可能。

いちゃもん型 節を編集

特性:かげふみ
性格:おくびょう/おだやか
努力値:H236 S調整 余り耐久
持ち物:こだわりスカーフ
確定技:いちゃもん/トリック/ねむる
選択技:サイコキネシス/10まんボルト/イカサマ/ちょうはつ

かげふみ×こだわりトリック→いちゃもんにより相手にわるあがきを強いて突破する型。
受けループなどの高耐久低火力の相手のほか、
わるあがきによる自傷は特性マジックガードにも有効なため、ピクシーの処理に有効。
味方エースが全抜きする上で障害となるこれらのポケモンを特性かげふみで逃さず排除する。
ゴーストは元々遂行対象外のため、かげふみ無効は気にならない。

高耐久ポケモンの多くが所持するどくどくや、ねっとうでダウンしないようねむるもほぼ必須。
役割対象との対面を作り、トリック→いちゃもん→ねむる が行動フローとなる。

相手にみがわりをされる前にこだわりスカーフを押し付けるために素早さは全振りベース。
その上で、後出し→トリック→いちゃもん→ねむるをするまで相手の攻撃を耐えることを考慮し、仮想敵に合わせSを削って耐久調整する。
大半の高耐久ポケモンは特殊攻撃主体のため、特殊耐久に振った方が汎用性は増す。

選択技について
  • サイコキネシス
    他の候補技を採用する必要がない場合に採用する技。無難。
  • 10まんボルト
  • イカサマ
    起点化阻止に重きを置いた攻撃技。
    一体処理後に死に出しされる相手に非常に起点にされやすい型であるため、そのリスクを可能な限り緩和する。
    見せ合い時に選出を誘いやすいゴーストへの一応の有効打となる。
  • ちょうはつ
    起点化阻止に重きを置いた変化技。高耐久ポケモン相手にゴチルゼルを後出しした際、みがわりをされこだわりトリックできない場合に使用することで、
    その後の被害を最小限に抑える。攻撃技を採用できない。

【ダブル】滅びパ拘束型 節を編集

特性:かげふみ
性格:ずぶとい/のんき/おだやか/なまいき
努力値:H252 B252orD252or調整
持ち物:オボンのみ/カゴのみ/ラムのみ/メンタルハーブ
確定技:まもる
優先技:ねこだまし
攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/イカサマ/あくのはどう
補助技:トリック/トリックルーム/でんじは/ねむる/ちょうはつ/いやしのはどう/リフレクター/ひかりのかべ

主にダブルのほろびのうたパーティで、相手を逃がさないために使われる型。
ゴチルゼル自身はほろびのうたを覚えないので、隣のポケモンに使ってもらう。

今作でねこだましを獲得し、時間稼ぎに磨きがかかった。
とはいえ、使えるのは一度きりであり、トリックルームや両壁等、他に使いたい技も多数。何を削るか迷うところ。

滅びカウントが終わるまで耐える必要があるので努力値は耐久全振り。
防御特防どちらに重点を置くか、何らかの耐久調整をするかはパーティと相談。
素早さ↓の性格はトリックルーム対策兼、ほろびのうたで倒れる順序を後に回して勝ちやすくするため。

非常にちょうはつを受けやすい上、途中で交換出来ないので、何か一つは攻撃技を入れておいた方が無難。

【ダブル】かちき活用型 節を編集

特性:かちき
性格:ひかえめ/れいせい/おくびょう
努力値:HC252 or CS252 or 調整
持ち物:オボンのみ/混乱実/こだわりスカーフ/こだわりメガネ/きあいのタスキ/いのちのたま/タイプ1.2倍補正アイテム
確定技:サイコキネシスorサイコショック
攻撃技:あくのはどうorシャドーボール/10まんボルト/エナジーボールorくさむすび/はかいこうせん/ねこだまし
補助技:まもる/トリック/トリックルーム/ちょうはつ

いかくがひしめくダブルでかちきを活かす型。
かちきそのものは強力な特性であり、特攻種族値も決して低くはないため、結構火力が出る。
ゴチルゼル=かげふみのイメージが強いので意表も突ける。

高耐久かつ通りのいい水技を一致で撃てるミロカロスが同特性ではライバル。
同タイプのニャオニクス♀とは、火力や耐久力で差別化できる。
最遅にしてトリックルームで運用するのもあり。

今作はZ技が無くなったものの、ダイマックス技で耐久と火力を補える様に。
これまで苦手だったガオガエンに特化シルクのスカーフ持ちダイアタック(はかいこうせん)で役割放棄することなく単体で倒せる様になった。
超・悪or霊・無の三タイプ揃えば全てのタイプに等倍以上通るので考慮になるか。
ちなみに10万ボルトでは、相方のねこだましが入っても確定を取りにくい。

こだわりアイテムはダイマックス状態だと補正が無くなるので、タイプ1.2倍補正アイテムも候補になるだろう。


対ゴチルゼル 節を編集

注意すべき点
かげふみで相手を拘束し、圧倒的有利な状況を作り上げる。
高めの耐久を活かして積まれると最悪全抜きの恐れもある。
低火力の耐久型は起点化されやすく、特殊受けもサイコショックで突破される。
その他、物理アタッカーにはイカサマ、特殊アタッカーにはミラーコートも。
ダブルでは特性かちきで、いかくを受けて特攻上昇を狙って来る事がある。
対策方法
かげふみはゴーストタイプのほか、とんぼがえり・ボルトチェンジ・スキルスワップ等で対策可能。
補助技を多用するのでちょうはつが有効。積み技を多用しがちなので、トリックで機能停止しやすい。
あくタイプへの有効打に乏しい。特殊型はミラーコートも無効。物理型でもイカサマ半減。

覚える技 節を編集

レベルアップ 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ゴチムゴチミルゴチルゼル
111はたく40100ノーマル物理35
111ねんりき50100エスパー特殊25
411なかよくする--ノーマル変化20
811くすぐる-100ノーマル変化20
121212サイケこうせん65100エスパー特殊20
161616あまえる-100フェアリー変化20
202020サイコショック80100エスパー特殊10
242424さいみんじゅつ-60エスパー変化20
282828うそなき-100あく変化20
333535じこあんじ--ノーマル変化10
364040サイコキネシス90100エスパー特殊10
404648おだてる-100あく変化15
445256みらいよち120100エスパー特殊10
485864マジックルーム--エスパー変化10

過去世代

5th6th
7th
備考
ゴチムゴチミルゴチルゼルゴチムゴチミルゴチルゼル
111111はたく
-11-11ねんりき
-11-11くすぐる
-11---うそなき
----11なかよくする
333333ねんりき
777777くすぐる
---8--なかよくする
101010101010うそなき
141414141414おうふくビンタ
161616161616サイケこうせん
191919191919さしおさえ
242424242424だましうち
252525252525サイコショック
282828282828おだてる
313131313131みらいよち
333434333434かいふくふうじ
373939373939サイコキネシス
404345404345テレキネシス
465054465054あまえる
485359485359マジックルーム

技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技08はかいこうせん15090ノーマル特殊5
技09ギガインパクト15090ノーマル物理5
技14でんじは-90でんき変化20
技17ひかりのかべ--エスパー変化30
技18リフレクター--エスパー変化20
技19しんぴのまもり--ノーマル変化25
技21ねむる--エスパー変化10
技22いわなだれ7590いわ物理10
技23どろぼう60100あく物理25
技24いびき50100ノーマル特殊15
技25まもる--ノーマル変化10
技29あまえる-100フェアリー変化20
技31メロメロ-100ノーマル変化15
技33あまごい--みず変化5
技39からげんき70100ノーマル物理20
技41てだすけ--ノーマル変化20
技43かわらわり75100かくとう物理15
技44ふういん--エスパー変化10
技47うそなき-100あく変化20
技48がんせきふうじ6095いわ物理15
技57しっぺがえし50100あく物理10
技59なげつける-100あく物理10
技61ガードスワップ--エスパー変化10
技70トリックルーム--エスパー変化5
技72マジックルーム--エスパー変化10
技75ローキック65100かくとう物理20
技76りんしょう60100ノーマル特殊15

過去作技マシン 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
第6世代
技06どくどく-90どく変化10
技10めざめるパワー60100ノーマル特殊15
技21やつあたり-100ノーマル物理20
技27おんがえし-100ノーマル物理20
技32かげぶんしん--ノーマル変化15
技41いちゃもん-100あく変化15タマゴ
技57チャージビーム5090でんき特殊10
技63さしおさえ-100あく変化15
技77じこあんじ--ノーマル変化10Lv
技85ゆめくい100100エスパー特殊15
技87いばる-85ノーマル変化15
技100ないしょばなし--ノーマル変化20
第6世代
技70フラッシュ-100ノーマル変化20
技94ひみつのちから70100ノーマル物理20
技98グロウパンチ40100かくとう物理20
第5世代
技19テレキネシス--エスパー変化157th:Lv/
7th:教え

タマゴ技 節を編集

5th6th7th8th威力命中タイプ分類PP備考
くろいまなざし--ノーマル変化5
ミラーコート-100エスパー特殊20
いやしのはどう--エスパー変化10
ねこだまし40100ノーマル物理10
いちゃもん-100あく変化15
あくのはどう80100あく特殊15技レ58
さわぐ90100ノーマル特殊10技レ35
ミラクルアイ--エスパー変化40
ゆうわく-100ノーマル変化20

教え技 節を編集

8th威力命中タイプ分類PP備考
ワイドフォース80100エスパー特殊10

過去世代

5th6th7th威力命中タイプ分類PP備考
イカサマ95100あく物理15技レ81
いびき50100ノーマル特殊15技マ24
いやしのすず--ノーマル変化5
さわぐ90100ノーマル特殊10技レ35
シグナルビーム75100むし特殊15
しねんのずつき8090エスパー物理15技レ69
じゅうりょく--エスパー変化5
スキルスワップ--エスパー変化10技レ40
てだすけ--ノーマル変化20技マ41
トリック-100エスパー変化10技レ38
なりきり--エスパー変化10
ほしがる60100ノーマル物理25
マジックコート--エスパー変化15
マジックルーム--エスパー変化10Lv/技マ72
よこどり--あく変化10
リサイクル--ノーマル変化10
でんげきは60-でんき特殊20
サイドチェンジ--エスパー変化15技レ83
テレキネシス--エスパー変化155th:技19
とぎすます--ノーマル変化30
ねごと--ノーマル変化10技レ27

技レコード 節を編集

No.威力命中タイプ分類PP備考
技0810まんボルト90100でんき特殊15
技11サイコキネシス90100エスパー特殊10
技20みがわり--ノーマル変化10
技25サイコショック80100エスパー特殊10
技26こらえる--ノーマル変化10
技27ねごと--ノーマル変化10
技33シャドーボール80100ゴースト特殊15
技34みらいよち120100エスパー特殊10
技35さわぐ90100ノーマル特殊10
技37ちょうはつ-100あく変化20
技38トリック-100エスパー変化10
技40スキルスワップ--エスパー変化10
技44コスモパワー--エスパー変化20
技49めいそう--エスパー変化20
技58あくのはどう80100あく特殊15
技65エナジーボール90100くさ特殊10
技68わるだくみ--あく変化20
技69しねんのずつき8090エスパー物理15
技77くさむすび-100くさ特殊20
技81イカサマ95100あく物理15
技82アシストパワー20100エスパー特殊10
技83サイドチェンジ--エスパー変化15

その他 節を編集

威力命中タイプ分類PP詳細備考
ふういん--エスパー変化10BW2アプリ版攻略本シリアルコード♂のみ、かげふみ
  • 第八世代では技マシンで習得可能。

遺伝 節を編集

タマゴグループ人型
孵化歩数5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別♂:♀=1:3
進化条件ゴチム(Lv.32)→ゴチミル(Lv.41)→ゴチルゼル

遺伝経路 節を編集

習得方法覚える系統
いちゃもんレベルキリキザン系統/オーロンゲ系統
いやしのはどうレベルサーナイト系統/ルカリオ/エルレイド
くろいまなざしレベルヤミラミ
ねこだましレベルサワムラー/エビワラー/カポエラー/ヤミラミ/コジョンド系統/オーロンゲ系統
ミラーコートレベルミミロップ/バリコオル系統